ケアマネマーblog

ケアマネの仕事や介護保険関連の記事を書いてます(^^

あまり知られてない認知症

こんにちわ(^^ ケアマネジャーのマーです。

普段は居宅介護支援事業所でケアマネジャーという仕事をしています。

今回は前頭側頭型認知症についてお話しします。

 Ã£Â±Ã£Â¢Ã£Ã£Ã£Â¸Ã£Â£Ã£Â¼Ã£Â®Ã£Â¤Ã£Â©Ã£Â¹Ã£Ã¯Â¼Ã§Â·Ã¦Â§Ã¯Â¼

 

目次 :

 

1) 認知症について

 

物忘れと認知症

  
 以前blogにも書きましたが、 認知症にも様々な種類があります。

物忘れと認知症を一緒に考える人も多いと思いますが、物忘れと認知症の違いをまずは説明しようと思います。

f:id:ma-km:20190916145025j:plain

 

物忘れ

 
 物忘れは何も高齢者でなくてもすると思います。僕もしょっちゅうしていますw
 ãã£ãããã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼
 
もの忘れの特徴は忘れていた事を認識しています
何らかの拍子や、誰かからの指摘により忘れていた事を思い出します。
 

認知症

 
一方、認知症はその事自体を覚えていない病気です
ã¢ã«ããã¤ãã¼ã®ã¤ã©ã¹ã
 
例えば「昨日の晩御飯は何を食べましたか?」と、聞くと
物忘れ→「ぅう~ん....なんだったかな?」 
認知症→「昨日は何も食べてないよ
認知症は忘れてる病気ではなく、そもそも覚えていない病気なんです

f:id:ma-km:20190926205919j:plain

 

だからこちらから質問した「昨日の晩御飯は何を食べましたか?」っていう質問自体が認知症の人からしたら「え?なに言ってるの?昨日は何も食べてないじゃん」って感じなんです
20190726142024

 

 

 

2) 前頭側頭型認知症とは?

 
 「アルツハイマー認知症」「レビー小体型認知症」「脳血管性認知症」は一般的に
三大認知症と呼ばれている認知症です。認知症と診断されると大体このどれかに分類されます。

f:id:ma-km:20190927102934j:plain

 
僕の担当しているおじいちゃんおばあちゃんでも前頭側頭型認知症の診断を受けている人は少ないです。
 

この病気の症状

 
前頭側頭型認知症の症状として挙げられるのは、
・社会性の欠如
反社会的行為である万引き等の軽犯罪を繰り返す
万引きのイラスト(お爺さん)
 
・人格が変わる
今までは穏やかな性格の人でも家族や身近な人に対し「暴言を吐く」「暴力を行う」など、自分で気持ちの抑制が出来なくなってしまいます
驚いているお婆さんのイラスト
 
・同じ動作を繰り返す
散歩に行って同じ道を何度も往復して歩いたり、日中に何度も顔を洗ったりと言った行動が見られます
 徘徊するお爺さんのイラスト(認知症)

 

見落とされやすいんです

 
 前頭側頭型認知症のやっかいなのは、他の認知症と判断されてしまい適切な処置がとられない事があります。徘徊や性格が変わると言った症状は他の認知症でも症状としてあるので、認知症専門医じゃないと判断が難しいと思います。
 

3) Aさんの症状

 

 僕の担当していた前頭側頭型認知症Aさんの事例を紹介します。

f:id:ma-km:20190916145025j:plain

 

アルツハイマー?

 

Aさんは要介護1で奥さんと二人暮らし。アルツハイマー型認知症の診断を受けていました。いつも穏やかで訪問に行くとニコニコしていましたが、認知症があり、会話はあまり出来ない感じです。

èªç¥çã®ãçºããã®ã¤ã©ã¹ã

 

家族に暴言・暴力

 

Aさんを担当して1年くらい経ったある日、Aさんの奥さんから電話がきました。

 

 

「主人が突然大声を出したり私を叩いたりするんです!」と、電話口の向こうで奥さんもパニックになっている感じでした。

é»è©±å¯¾å¿ã«è¿½ãããä¼ç¤¾å¡ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

 

僕は「今からすぐに向かいます!」と奥さんに告げ、急いでAさん宅へ

æ¥ãã§èµ°ãä¼ç¤¾å¡ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

 

ブン殴られました

 

 Aさん宅に到着。Aさんは興奮しており、奥さんは泣いていました。「Aさん、どうしたんですか?落ち着いてください!」と、Aさんに近寄った瞬間に...

 

「ボカッ!」

 

f:id:ma-km:20190928140121j:plain

思いっきり顔を殴られました💦

 

それでもなんとかAさんをなだめましたが、Aさんは興奮するばかり。

これはおかしいと思い、急遽精神科の病院へ暴れるAさんを何とか連れて行きました。

çé¢ã®å»ºç©ã®ã¤ã©ã¹ã

 

Aさんは病院での様々な検査の結果、前頭側頭型認知症の診断が出ました。

上に書いた「暴言・暴力」の症状が突然でたみたいです。その後Aさんはしばらく入院し、治療を受けた後、退院しました。

f:id:ma-km:20190928140546j:plain

 

 

 

4) 認知症は専門外来へ

 

 認知症の検査をしたいと思ったらやはり専門医に診断してもらうのがイチバンだと思います。病院にある認知症外来もの忘れ外来に受診してみて下さい。

f:id:ma-km:20190929212052j:plain

 

紹介状を書いてもらう

 

受診してい病院に認知症の専門外来がなければ主治医に紹介状を書いてもらって下さい。主治医に紹介状を書いてもらう事に心理的な抵抗がある人もいるかもしれませんが、そこはちゃんと相談してみて下さい。

f:id:ma-km:20190929212527j:plain

  

適切な治療・薬を

 

認知症にはいくつもの種類があります。ただ認知症と言うだけで治療や薬そのものが適切ではない事もあります

認知症の専門外来を受診してそのその人に合った適切な治療をしてもらってください。

f:id:ma-km:20190929213023j:plain

 

まとめ

・認知症ともの忘れは違います

・認知症にも色々な種類があります

・適切な処置を前頭側頭型認知症はアルツハイマー型認知症と混同されがちです

・認知症は専門医に診てもらって下さい

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^