ケアマネマーblog

ケアマネの仕事や介護保険関連の記事を書いてます(^^

介護の用語あれこれ

こんにちわ(^^  ケアマネジャーのマーです。

普段、居宅介護支援事業所でケアマネジャーという仕事をしています。

さいきん看護師YouTuberのゆりさんの動画が面白くて見ています(^_^)

ケアマネっていう仕事柄、看護師の方にもよく接する機会があるので(^_^

そんな中で「医療職種の略語」って動画見て、その中でゆりさんにケアマネを紹介してもらったのがうれしかったです(^_^)

 

www.youtube.com

 

なので今回は介護の用語を僕なりに何点か紹介しようと思います

 Ã£Â±Ã£Â¢Ã£Ã£Ã£Â¸Ã£Â£Ã£Â¼Ã£Â®Ã£Â¤Ã£Â©Ã£Â¹Ã£Ã¯Â¼Ã§Â·Ã¦Â§Ã¯Â¼

 

目次 :

 

1) 動作の用語

 

ADL

 
ADLとは「日常生活動作」の事を指します。日常生活動作とは、
「食事」「更衣」「移動」「排泄」「整容」「入浴」等の基本動作の事を言います。

  

IADL

 

IADLとは「手段的日常生活動作」の事を指します。

「買い物」「料理」「掃除」「金銭管理」「服薬管理」「公共交通機関の利用」

 の事を言います。要はADLを応用して行う日常生活の動作の事を言います。

 æå¹´å¾è¦äººã®ã¤ã©ã¹ã

 

臥位(がい)

 

臥位とは寝ている時の体位を表します。

 

・仰臥位(ぎょうがい)→仰向けで寝ている状態

ç®ãéãã¦å¯ã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

・側臥位(そくがい)→横向きで寝ている状態

æ±ãæãæ±ãã¦å¯ã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

・伏臥位(ふくがい)→うつ伏せで寝ている状態 

ãã¤ä¼ãã§å¯ã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³æ§ï¼

 

運動療法

 

運動療法とは身体機能や体力が落ちた高齢者が、施設や在宅で理学療法士や作業療法士等のリハビリのプロに指導してもらい行うリハビリ運動の事を言います。介護保険では施設系でのサービスで言えば「デイケア」 在宅で行うサービスで言えば「訪問リハビリ」 が、これに該当します。

 

www.ma-blog.net

 

www.ma-blog.net

 

 

 

 

 

2) 病気の用語

 

アルツハイマー型認知症

 

認知症の中でも6割~7割の人がアルツハイマー型認知症です。

症状としては「脳の委縮」「記憶障害」が見られます。子供がえりしたりもします。

・自分の名前が分からない

・家族や親しい人を認識できない

・自分がどこにいるのか分からない

・物の使用方法が分からない

...etc

 ã¢ã«ããã¤ãã¼ã®ã¤ã©ã¹ã

 

脳血管性認知症

 

脳梗塞や脳出血等、脳の病気に伴い起こる認知症です。

症状としては「まだら認知」と言われ、認知症の時と正常な状態の時が交互にきたりします。身体には麻痺が残る事もあります。

 é¡ã®éº»çºã®ã¤ã©ã¹ãï¼FASTï¼

 

レビー小体型認知症・前頭側頭型認知症

 

この認知症になると「暴言」「暴力」「反社会的行為」の行動が目立ちます。実際僕も前頭側頭型認知症のおじいさんに思いっきり殴られた事があります(^_^;

ãµã³ãããã°ãå©ã人ã®ã¤ã©ã¹ã

しかもこの病気は診断で「アルツハイマー型認知症」と判断されがちなんです。 なので暴言・暴力・反社会的行為が見られる場合はこの2つの認知症を疑った方がいいかなと思います。

MRIã»CTã¹ã­ã£ã³ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥åº·è¨ºæ­ï¼

 

大腿骨骨折

 

高齢者が寝たきりになる要因で多いのが大腿骨骨折です。ちょっとした段差や、歩いていて転倒した時に折れやすい部位だと思います。大腿骨折って何ヵ月か入院し、そのまま車イスや寝たきりになった高齢者はたくさんいると思います。

èºãããå©ããã®ã¤ã©ã¹ã

 

3) 資格の用語

 

介護福祉士

 

介護福祉士は介護の現場で活躍する現場の介護士です。国家資格であり、介護の現場で3年働けば受験資格がもらえます。以前は介護福祉士の養成学校を出ると自動的に資格がもらえてましたが、今は養成学校に行っても最後に国家試験を受けないといけなくなったので養成学校の入校者が大分減ったらしいです。

 ä»è­·å£«ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

 

住環境コーディネーター

 

在宅で生活する高齢者へ自福祉用具を利用しての住環境のアドバイスをする資格です。2級~3級は誰でも受験できますが、1級は2~3級を取得していないと受験できないです。国家資格ではなく公的資格となります。福祉用具の業者の人や建築士の人がこの資格をよく持っている様に感じます。ちなみに僕は2級持ってます(^_^)将来的に介護福祉士の資格を取得するのなら、住環境コーディネーターの2級を勉強しておくと介護福祉士の勉強する時に凄い役に立つと思います。

  æããã«æã¾ã£ã¦æ­©ããçºããã®ã¤ã©ã¹ã

 

介護職員初任者研修

 

以前はヘルパー資格と言うものがありましたが、今現在はヘルパー資格は廃止になり、変わって介護職員初任者研修という資格ができました...資格なのにヘンな名前(^_^; 

在宅での高齢者の身の回りの「生活援助」「身体介護」を主に行います。

 

 

 

4) 介護保険の用語

 

介護保険被保険者証

 

一般的には「介護保険証」と呼びます。この保険証が65歳になると自宅に送られてきます。ただ、すぐに介護サービスを使わないのであれば、そのまま家で保管しておいてもらえばいいと思いますが、いざ申請しようとした時に紛失してるケースが多いんですよね...

ãä»è­·ä¿éºè¨¼ è¦æ¬ åå¤å±å¸ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

介護サービスを利用する際はこの介護保険証は必ず必要です

市町村によって保険証の色、違うんですよね(^_^

僕の市町村ではオレンジ色です。

 

介護サービスの利用方法はこちらを参照してください

 

www.ma-blog.net

 

介護保険負担割合証

 

一般的には「負担割合証」と呼びます。これは介護サービスを利用する為に、介護保険証を市役所に申請し介護認定を受けたら交付されます。なので65歳になると自動的にもらえる物ではありません。介護サービスはその人の収入により、1割負担~3割負担で利用できます。負担割合証には本人が何割負担で介護サービスを利用できるのかを記載しています。毎年7月に負担割合証は自動更新となって自宅に届きます。

「負担割合証」の画像検索結果

 

介護保険負担限度額認定症

 

施設入所やショートステイ(宿泊サービス)を利用する際に、この認定証を持っていると3段階に応じ「食事代」「部屋代」が安くなります。この制度を知らずにショートステイを利用している人もいると思います。きっと担当のケアマネが知らないんだと思います(^_^; ただ、申請しても認定されるかどうかの条件が色々あるので担当のケアマネにチクチク言ってください(笑

ãä»è­·ä¿éºè² æé度é¡èªå®è¨¼ è¦æ¬ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ゆりさんこれからも動画楽しみにしてます(^_^)♪

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^